スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じいちゃんの葬儀


久し振りにブログに戻ってきました。

落ち込んでたわけでもなく、特別忙しかったわけでもありません。
きっと忙しすぎた日々だったからこそ、いろいろな言葉が描けていけたのかもしれないですね。
最近は詩を書くこともなく、ゆっくりと時間を感じ、過ごしていました。

今日は久し振りに、詩ではないですが、ブログを書いてみようと、
今、自分の席の前でカタカタと音を立てています。

そう。
私の父方の祖父が亡くなりました。
でも、そう暗い話をしようなんて、全然思っていません。
だって、数え年で91歳の大往生でしたから。本当に立派なことです。

でも、私にとって初めての、思い出がたくさんある人の死でした。
実家に帰り、冷たくなったじいちゃんの肌は、しっかりと実感できてない自分に
ちゃんとした別れの合図を送ってくれているようでした。
体温は冷たくても、優しい優しい顔をして、そこには確かに、じいちゃんがいました。

多くの花と、大好きなお酒に囲まれながら、
ゆっくりと、この世を去っていきました。

葬儀のあと、お寺のお坊さんが、こんなことを言っていました。
「この世の全ての生物は、全て同じ原則の中で動いている」
「それは、生を受け、子孫を残し、死を迎える」
「その原則は、あらゆる生物であっても同じことが言える」
「しかし、私たち人間は、その原則に付加原則を創造できる力を持っている生物である」
「彼はその原則に、人に優しさ与えて生きるという付加原則をつけた方ではなかったでしょうか」
「今一度、自己を振り返り、磨き直していくことが、彼への感謝の気持ちを表すことではないか」

そんなことを言ってました。
なるほどなと、じいちゃんの写真を見ながら、感じていました。

いろんな意味で、最後まで大切なものを私たちに残してくれた、
じいちゃんの最期でした。

安らかにお眠りください。
ありがとう。じいちゃん。



-------------------------------

詩集の出版、負けじとまだ頑張ってます♪
このブログを見てる方で、手にとってくれた方、どのくらいいるんでしょうね♪
本当に小さな小さな作家ですが、一つ一つ、人に何かを残せる人になっていこうと
思っています。これからもよろしくお願いします☆


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

色付きの文字に~ちゃのじ~ちゃん、生まれ変わるまで 天国で楽しんでくらしゃい…(o_ _)o))ぺこり
ひなちゃのお父さんも去年の9月に 先に逝ってましゅので 仲良くしてやってくらしゃい☆
に~ちゃに ステキにゃ想い出を ありがちょう…

コメントありがとうね。
じぃちゃんにもう友人が出来たなら、
もう安心安心☆

ただ一生懸命生きていくこと。
それが、僕らが出来る
唯一の恩返しの形かもしれませんね。

死から生を学ぶ。
じぃちゃんの死は、僕に、
生の大切さ、教えてくれたように思います。

そっか~。
に~ちゃは 死を 学べただね…。
ひなちゃは未だに「???」って感じでし★

朝 元気だったのに 夜 お仕事帰りに
道で パタって 眠りながら ちんだから。。。

ひなちゃが学んだ事は『楽しく生きる』って事かにゃ?
ちんだら 何も残らない 何も出来にゃい。
だきゃら生きてる間は楽しもうって思いまちた♪

に~ちゃも 一生懸命生きて、そして たまに力を抜いて 楽しんでにゃv-238
…って 前回の米、ミスって『色つき文字』って出ちゃったの ごめんだよ~v-12

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

にーちゃ

Author:にーちゃ


詩で繋がったの絆
一日一回クリックお願いします↓↓



にほんブログ村 ポエムブログへ

☆集約版☆相互リンク集☆
自由にPRできます♪


今日も訪問してくれて
ありがとうございます☆☆

みなさんがくれる、
一つ一つのコトバは、
僕にとっての宝物。

だから大切にしていきたい。

それが唯一の恩返しだって
思うから。

これからも、
よろしくお願いします☆☆
(>_<)

リンクはフリーですが、
一言入れてもらえると
嬉しいです♪(^-^)


簡単相互リンク集

カテゴリー
全記事表示リンク
過去の記事が見たい方はコチラ!!

全ての記事を表示する

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。