FC2ブログ

「最高の涙」

.df,d.,fd.,f.d,

今日は離任式。

ただ、普通に挨拶をして終わる。
そのはずだった・・・。

朝目覚めて、
あっ、今日は前の学校に行くのかっと
少し心を躍らせながら支度をする。

ちょっと気持ち早めに家を出て、
昔通った道を進む。

最後に何を伝えようか、
どんなことを言おうかと、
頭に思い描きながら学校へ向かう。

着いたら、
何かホッとした。

通いなれた校舎。
見慣れた風景。


ただ
そこに僕のロッカーはない。


スリッパに履き替え、
通いなれた階段を足早に進む。
そこに見えた職員室。


全てが始まった場所。


扉を開くと、変わらない光景が広がっていた。
まるで、昨日そこにいたかのような、
自然なカンジ。慣れないスーツを着ては、
落ち着きなく、そわそわとしていた。

そこに、先生~♪っと声が聞こえた。
また会おうって約束して、さよならした生徒。
そのときはまだ、ただただいつも通り、
他愛のない話で盛り上がって、時間だけが過ぎた。

そのあと、まずあったのが、職員室で挨拶。
前に立って、たった1年しかいなかったのに、
何十年もいたかのように思い出が頭によぎる。
ただただ頭に思い浮かぶ、感謝の言葉だけを伝える。


チャイムがなって、体育館へ。


拍手と共に、多くの生徒に迎えられ、
舞台へと向かった。


そのときはまだ、
何ともなかった。


よし、最後の挨拶だ!って
気合いを入れてたくらい。


一歩一歩階段を登り、
舞台へ上がる。

一度深呼吸して、
ふっと顔をあげて、目を開く。


その瞬間
涙がこぼれた。


一人一人の顔を見る。
ただそれだけのことが出来なかった。


すべての子どもとの対話の日々が蘇った。


叱ったこと、一緒になって笑ったこと、
頑張れって応援したこと、一緒に悩んだこと。


そうやって
ただ、その子のために、その子を思って
歩いていた日々が一気に頭に浮かんだ。


目を開けていられなかった。
でも、我慢した。


だって、
これが最後になるかもしれないから。


今日目を閉じたら、
もうこの子たちを見ることが出来ないって思ったら、
どれだけ涙が流れても目を閉じたくなかった。


数え切れないくらいぶつかった部活の生徒。
目に入った瞬間、涙がこぼれた。
最後に1勝、プレゼント出来て良かった。


授業で涙の最後の授業と笑いながら話していたクラスの生徒。
本当にハンカチいるやんって言いたいくらい涙が出た。
これが私の最後の授業やったんやね。


休み時間になったら、いろんな話をしにきてくれた生徒。
ただのおっちゃんかというくらい、自然な会話をしていたね。
そんな話が出来なくなって、初めて大切さに気付いた。


一緒に空見て、平和だね~っと笑っていた生徒。
最後は握手でさよならをして、「ありがとう」と言った。
たった1度の握手に全てを込めて、涙のお別れをしたね。
夢を持ったと言ってくれて嬉しかった。素敵な夢。
先生の本当の夢は「恩師」になること。
キミがまた1つ、そんな先生の夢を叶えてくれた。
ありがとう。


そんなたくさんの思い出を思い返しながら、
涙が流れても我慢して、目を閉じないようにしていた。


何時間でも話せた。一人一人に伝えたいこと。
こんなにメッセージが思い浮かんでくるなんて、
考えていなかった。ただ、とても話せる状態じゃなかった。

ただ、「ありがとう」という気持ちを伝えるだけ。
今日はそれで十分だった。

言葉ではないメッセージを残して、
学校を去った。


決して楽な道ではない。
上手くいかないことが多いくらいの世界。
でも、たった一つ、子を想うという強い気持ちがあれば、
こんなに涙が流せる仕事。たくさんのドラマがある仕事。
それが、私がしている仕事です。

その仕事の素晴らしさを、
みんなに教えてもらった。

最後にもう一度、
僕と関わったすべての人に伝えたい。

本当に
ありがとう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

にーちゃ

Author:にーちゃ


詩で繋がったの絆
一日一回クリックお願いします↓↓



にほんブログ村 ポエムブログへ

☆集約版☆相互リンク集☆
自由にPRできます♪


今日も訪問してくれて
ありがとうございます☆☆

みなさんがくれる、
一つ一つのコトバは、
僕にとっての宝物。

だから大切にしていきたい。

それが唯一の恩返しだって
思うから。

これからも、
よろしくお願いします☆☆
(>_<)

リンクはフリーですが、
一言入れてもらえると
嬉しいです♪(^-^)


簡単相互リンク集

カテゴリー
全記事表示リンク
過去の記事が見たい方はコチラ!!

全ての記事を表示する

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク