スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「0からのスタート」

jhgjhgjhghjgjhg

「チームを運営するということ」


にーちゃは長年続けていた草野球をやめ、
新たに地元のメンバーを集め、バレーボールチームを作ることにしました。

ただ、
本当に何もない状態からのスタート。
メンバーも一人もいない状態。

みな、社会人になっているので、
本格的にバレーをしようと誘われても、なかなかスッと頷けるわけもなく、
メンバー集めから大変だった。

一人、また一人と、地道な誘いを続けた結果、集まってきた。
そしてついに、10人を突破した。

10人集まったところで、新たな課題が出てきた。
練習場所である体育館を探さないといけない。

体育館は、いろんな人の利用があって、何か月も前から抽選で選ばれた団体が
使えるというような体制で運営しているところが多く、そう簡単には予約ができなかった。

土曜、日曜を使って、いろんな体育館に電話をかけたり、
実際に訪問したりと、次は地道な練習会場探しが始まった。

そして、ようやく練習会場が決まった。
来月から、チーム始動である。

とりあえず、一段落といってもよい。

ただ、これから練習道具を用意したり、
市の団体登録などを行って、市民大会にエントリーする手続きとかもあって、
まだまだ忙しい日々は続きそうです。

チームを運営していくことが、これほど大変なことなのかと、
中心になってみて、本当によくわかった。


ただ、一つ言えることは、
無理だと思っていても、思い切って挑戦してみれば、
大きな何かを為すことができるということだ。

チームを作るなんて、社会人になって考えたこともなかった。
っというか、無理だと思ってた。100%無理だって本当に思ってた。

でも、それは、忙しいことを理由に、何にも挑戦せず、
ただただ日々を過ごしていく言い訳に過ぎなかったんだろうなって、
今思うと、感じる。


やってみないとわからない。


このコトバの意味を、改めて実感した。
そう、誰もがみな、どんなことでも


やってみないとわからない。


挑戦してみないと、出来るか出来ないかなんてわからないんだ。

自分の限界を、自分で決めちゃいけない。

一人一人、スゴい可能性を秘めているんだから、
無理だと思っても、自分信じて、1度は挑戦してみよう。


「やってもないのに、無理だと言うな」


師に言われた、このコトバの意味が、
ようやくわかった気がする。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

おう!!頑張る!!(^-^)(笑)
プロフィール

にーちゃ

Author:にーちゃ


詩で繋がったの絆
一日一回クリックお願いします↓↓



にほんブログ村 ポエムブログへ

☆集約版☆相互リンク集☆
自由にPRできます♪


今日も訪問してくれて
ありがとうございます☆☆

みなさんがくれる、
一つ一つのコトバは、
僕にとっての宝物。

だから大切にしていきたい。

それが唯一の恩返しだって
思うから。

これからも、
よろしくお願いします☆☆
(>_<)

リンクはフリーですが、
一言入れてもらえると
嬉しいです♪(^-^)


簡単相互リンク集

カテゴリー
全記事表示リンク
過去の記事が見たい方はコチラ!!

全ての記事を表示する

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。